ぽぽろんブログ

ぽぽろんブログ

30歳主婦の株主優待生活、米国株式投資事情、趣味の旅行やお菓子作りについて綴っています。アーリーリタイヤを目指して日々奮闘中!

【株主優待】日本ハム(2282)から優待が到着!100株の保有で1500円相当の自社製品を頂きました。

こんにちは、ぽぽろんです。

少し時間差の投稿となりますが、日本ハムから株主優待品が届きましたので簡単に紹介したいと思います。



日本ハム株主優待について

日本ハムの権利確定日は3月末と9月末で、優待を貰うには100株以上の保有が必要で、保有株数や継続保有年数によって貰える内容(金額)が変わります。

以下のいずれかの優待を、年に2回貰えます。

  • ①グループ商品
  • ②スポーツ関連グッズ(500株未満)
     またはスポーツ観戦チケット(500株以上)
  • ③寄付


100株以上500株未満

継続保有年数に関係なく、1,500円相当


500株以上

500株以上の保有の場合、保有年数によって貰える優待が異なります。

  • 継続保有年数 3年未満 ⇒ 5,000円相当
  • 継続保有年数 3年以上5年未満 ⇒ 7,500円相当
  • 継続保有年数 5年以上 ⇒ 10,00円相当


優待の一例

  • お肉セット
  • 加工ハムセット
  • 常温レトルト食品セット
  • 産地直送野菜セット

  • ファイターズ観戦チケット
  • セレッソ大阪観戦チケット

  • 社会貢献団体「国連WFP」への寄付


実際に貰ったもの

我が家は主人が100株保有しているので、1,500円相当の優待をいただきました。
事前に選んでいた品物は、『グループ商品』。内容は選べず、送られてきたものがコチラ☟です!

f:id:popotimes:20190903235644j:plain:w140 f:id:popotimes:20190903235652j:plain:w140

常温保存できる、レトルト食品セットです

f:id:popotimes:20190903235701j:plain:w280

私も主人もカラダ作りをしており、バランスの良い食事をするため基本的に1日3食自炊です。レトルト食品や冷凍食品を買うことはほぼありません。
しかし、疲れて食事の支度をしたくない時や主人が夜食を欲しがる時は、簡単に作れるご飯があればなーと思うことがあるので、優待でレトルト食品を貰えると非常に助かります。

女性にとっては少しカロリーが気になるので、1回に食べる量は0.5袋までに留めて、ボロネーゼは低糖質パスタでいただこうと思います!


4、優待を貰うために必要な金額

2019年8月30日現在の株価は4,080円なので、優待の最低取得額は『408,000円』となります。

株価4,080円の場合の優待利回りは次の通りです。

<100株保有

  • 保有年数に関わらず ⇒優待利回りは0.74%

<500株保有

  • ・継続保有年数3年未満 ⇒ 優待利回りは0.25%
  • ・継続保有年数3年以上5年未満 ⇒ 優待利回りは0.37%
  • ・継続保有年数5年以上 ⇒ 優待利回りは0.49%

配当利回りは2.2%(2019年8月30日現在)。

優待利回り+配当利回りは2.45%~2.94%ですので、あまりお得感はありませんね・・・。

優待を貰うためには40万円以上が必要なので、なかなか手を出しづらい銘柄であることは事実です。個人的には、年に1回の優待でいいから100株の保有でも優待の選択肢が増えればいいなと思います。(ハムを選べると理想!)

それでは^^


<スポンサーサイト>
その余っているTポイントで投資してみませんか?【SBIネオモバイル証券】

<関連記事>
popotimes.hatenablog.com
popotimes.hatenablog.com