ぽぽろんブログ

ぽぽろんブログ

30歳主婦の株主優待生活、米国株式投資事情、趣味の旅行やお菓子作りについて綴っています。アーリーリタイヤを目指して日々奮闘中!

【米国株】今後の投資運用方針が決定!【2020年】

こんにちは、ぽぽろんです。

米国株投資を始めてもうすぐ1年が経ちますが、これまで具体的な目標はなく、なんとなくリスク分散しながら投資していた私。


20190910220341
あれ、何のための投資?w


2020年に突入すると一年間で入金できる金額が見えてきたので、投資の目的や今後の目標について具体的に考えることにしました!

ちなみに、2019年12月末時点でのPFは、コチラ☟の記事で公開しています。

popotimes.hatenablog.com


早速、今後の入金の見通しなどを考慮した結果・・・


20年後に配当金300万円
を目指すことになりました!!


私が50歳になった時、夫婦で不労所得600万円・・・!
これだけあればゆとりのある生活が送れそう!

目標が決まったところで、お次はそのための運用法を考えます。

20年後に配当金300万円を達成するためのシミュレーションしてみたところ、入金額から大きすぎるリスクは取らなくても良いことが判明。リスク分散されたETFの割合を多くしていき、ほどほどの個別株でパフォーマンスを上げるという、堅実ながらも欲を捨てきれない運用方針が決定いたしました!!


2020年が終わる頃には、以下のようなPFで落ち着くように投資していきたいと考えています。

f:id:popotimes:20200117195239p:plain

入金力が高い夫のPFはETF+投資信託で50%、個別株で50%となるように目指します。個別株でリスクをとる必要はあまりなさそうだからです。
VOOでキャピタルを狙いながらも、配当力の高いSPYDでインカムをガッツリ積み上げていく、そんなPFを目指します。

一方、夫に比べて入金力が低い私のPFはVYMで広くリスク分散させつつも、高配当系個別株でしっかりパフォーマンスを上げていきます


ひとまずETFについては、今後1年間は定期買付するようにしました。


我が家は自営業のため、収入は不安定です。いつまで現在の入金力が維持できるかわかりませんし、そもそも株式は何が起こるかわかりません。常に保守的に考えて、想定外のことが起こっても動揺しないように戦略を立てて運用していこうと思います


それでは^^