ぽぽろんブログ

ぽぽろんブログ

30歳主婦の株主優待生活、米国株式投資事情、趣味の旅行やお菓子作りについて綴っています。アーリーリタイヤを目指して日々奮闘中!

【米国株】2020年の運用実績を公開!

こんにちは、ぽぽろんです。

2021年になりました!
8月ぶりの実績まとめとなりますが、今回は1年間の投資実績をまとめていきたいと思います。

2020年はコロナによる影響で、投資を始めてから初の〇〇ショックに見舞われました!今となって言えることですが、資産を増やすには大きなチャンスでしたね。株価下落したら積極的に買い増ししたいと常日頃から思いつつも、実際日に日に資産が減っていくのを目の当たりにするとなかなか買い進めることはできませんでした…。
しかしながら自分のポートフォリオを見直す良いキッカケとなり、投資方針が多少変わったことは事実です。

さて、私は自分の分だけでなく夫の分も投資しているので、2人分の運用実績を公開します。



私の運用実績

ポートフォリオ

まずは私の口座のポートフォリオからです。

f:id:popotimes:20210102103205p:plain
f:id:popotimes:20210102103218p:plain

バイ&ホールドで長期投資という基本的な方針は変わっていませんが、高配当株中心だったPFからグロース株を組み入れるようにしました。米国株の未来を考えたら今後もどんどん成長していくだろうし、それを信じて投資し続けられるという自信を持てたからです。

11月には、スピンオフにより一般口座へ払い出されたPFEとVTRSを売却し、その資金でグロースETFであるVUGを購入。QQQと迷ったのですが、QQQは主人の口座で買っているし、パフォーマンスは劣るもののナスダックに限定しておらずリスク分散されたVUGを買うことにしました。

セクター別では以下のようになっています。

f:id:popotimes:20210103075247p:plain

VYMに加え、VOOも毎月買付しています。今後はVYMとVOOを主軸に、VUGと個別株で味付けをしていきたいと考えています。

配当金

次に、受取配当金についてです。

f:id:popotimes:20210102104429p:plain
f:id:popotimes:20210102103346p:plain

2020年は一年間で、税引き後957ドルの配当金をいただきました!
配当でキャッシュが入ってくるのは長期運用で再投資する私にとっては嬉しい存在です。


運用実績推移

最後に、運用実績推移です。

f:id:popotimes:20210102103322p:plain
f:id:popotimes:20210102103333p:plain

総資産:$ 53,952
資産増加:+ $ 5,037

配当金を含めた資産増加率は+10%を超えています。
コロナショックで一時は14%のマイナスとなりましたが、ここまで復活してくれたのでひとまずホッとしています。あのまま資産が減り続けていたら投資歴の浅い私は株式市場から退場していたかもしれません。。
これからも米国企業の成長を信じて淡々と買い増ししていきたいと思います!



主人の運用実績

ポートフォリオ

次に、主人の分です。

f:id:popotimes:20210102103640p:plain
f:id:popotimes:20210102103649p:plain

コロナショック後も淡々と定期買付をしていたSPYDですが、QQQを組み入れるタイミングでSPYDの定期買付を止めることにしました。取得単価が29.61ドルまで下がりましたが、株価が31ドルになった時に保有数の半分である180ドルを売却してキャッシュを確保しました。
今後はVOO、QQQを主軸に多少攻めたPFを組んでいきたいと考えています。

セクター別のグラフです。

f:id:popotimes:20210102103653p:plain

VOOの積極的な買付により、PFの4割をVOOが占める形になりました。これから少しずつQQQの割合を増やしていき、全体の6~7割をVOO,QQQで埋めていきたいと思います。


配当金

次に、受取配当金についてです。

f:id:popotimes:20210102104146p:plain
f:id:popotimes:20210102103704p:plain

一年間で1,214ドルの配当金をいただきました。
12月には、前回無配となったWBKからの配当金が入っていたので得した気分になりました。笑 なんだかんだ株価も少しずつ復活してきていているようですし、狼狽売りしなくて良かったです。
損益率が-40%となったXOMは年に4回しっかりキャッシュを運んできてくれるので、含み損は気にせずとりあえずホールドです。


運用実績推移

最後に、運用実績推移です。

f:id:popotimes:20210102103709p:plain
f:id:popotimes:20210102103715p:plain

総資産:$ 85,412
資産増加:+ $ 7,719

配当金を含めた資産増加率は9.9%と私のPFより若干劣りますが、それでも個人的には充分な成績と思います。
グロースETFであるQQQを多く保有している割にはパフォーマンスが微妙な感じですが、純粋にインするのが遅かっただけです(多分;)。どうせ数十年後には今よりもずっと成長しているはずなので、目先のパフォーマンスにとらわれることなくコツコツ買い増しし続けます!


2021年は、入金力の高い主人の口座では攻めの姿勢でいき、入金力の低い私の口座では守りつつも多少攻めの要素を入れ、リスク許容度に応じたPFを組んでいきたいと考えています。